#23画録

愛知県 旅の記録

2021-03-27 清須あまで桜を見る(つもりが川を見ていた) ②

❀✿

3/27(土)の旅の続編だよ!
①の記事はこちら↓ 

言うのをすっかり忘れていましたが、
今回の旅で検証したかった事があったんですよ…それは

五条川下流にも桜並木はあるのか?

という事です!ドギャーン

f:id:tenno4:20210405151156j:plain

友情出演:岩倉市の桜さん

五条川と言えば桜ですよね。愛知県屈指の桜の名所です。
ざっくり言うと五条川は上流から

犬山市大口町江南市岩倉市北名古屋市清須市→[あま市清須市]

みたいな感じで流れています。*1 *2
下流あま市清須市の境目になっています。

岩倉と大口は桜で有名だし、
江南の辺りの桜も普通に綺麗だし(周りの風景がのどか)、
上流の犬山の桜並木もとても美しいです。
この辺は昨年訪れているのでいつかまとめられたらいいな~
私が訪れた時、犬山の辺りの五条川は何故だか水がなかったりしました。
川とは神秘である。

しかし五条川下流ってどうなってるの?桜あるの?年収は?

と疑問に思ったので調べてみました。

 

《目次》

 

桃山橋 - 清須市

引き続き新川沿いを南下。
まずは五条川に到達しないといけないんですけど道のり遠い。

新川の東側→西側に渡る必要があるのに渡るべき橋をスルーしてしまい
数100m戻ったりしました。橋って貴重だね。
市町村の境目になりがちなのも納得しました。渡るの大変だもん。

f:id:tenno4:20210405163559j:plain

貴重なNice bridge.  名を「桃山橋」という。


五条川と新川の合流地

五条川の終わる場所を知っていますか?
そこは新川と合流するところです。私は今回で知りました。

五条川は新川と合流すると「新川」として名古屋港の方まで流れて海に出ます。
川って本当に神秘だね。

f:id:tenno4:20210405220558j:plain

二つの川の交わるところは墓地となっています。(清須市営 新川墓地)

桜がある!!
と思って撮りました。飢えていた。

歩きたい道に出るには、
どうやら墓地の敷地をちょっと通る必要がありそうでしたので
失礼してササッと横切り、やっと五条川沿いの道に出ました。

f:id:tenno4:20210407002719p:plain
© OpenStreetMap contributors

やったよ!五条川に出た!桜見放題じゃん!!
そう思っていた時期が私にもありました。

五条川を北上

f:id:tenno4:20210405233243j:plain

県道59号の下から撮った写真。生い茂っておる…
橋を渡った逆サイドがあま市

そして……

f:id:tenno4:20210405232324j:plain

こんな感じの風景がしばらく続きます。予想外だった。

検証結果:五条川下流(終点付近)に桜は植わっていません。

また一つ利口になってしまった。
桜どころか、大小問わず様々なゴミが捨ててあり何とも言えない気分に。
ついつい人間の愚かさについて考えてしまった。
おかしい、私は桜を見に来たはずだ。

綺麗な桜と綺麗な川を眺めながら散歩できるのは
桜並木を手入れして下さっている皆さん、
川を綺麗に保つ事を日々心がけている皆さんのおかげなんだなと感じました。 

気を取り直して「どこまで北上したら桜見れるかな!?」
という新たな検証を行う。*3

ついに桜を発見 - あま市

十数分ほど歩道を川沿いに北上。
対岸のあま市で見つけました。桜です!!

f:id:tenno4:20210407003843j:plain

肉眼だともうちょっと遠くに見えました。
何なら手前にいる鵜に若干インパクト持ってかれました。

後日ストリートビューで確認してみたら、
五条川沿いというよりは一本奥まった道に植わっている桜の木みたいです。

ぶわぶわっ…と咲いてて神秘的でしたが、 
こちらを五条川沿いの桜並木として認定していいのか…な…?

何にせよ桜をやっと見れて私は嬉しかった。

エキサイゼリ

f:id:tenno4:20210407135426j:plain

確かにこの看板の周りに生えてた気がする。
富山藩主の雅号に因んだ名前というのが面白いです。

~更なる桜を求め③に続く~
 

f:id:tenno4:20210407135801p:plain
© OpenStreetMap contributors


↓ 4/8 続き書きました。

*1:地図で改めて確認したら思った以上に複雑だったのであくまでざっくりです。
一宮さんとか稲沢のカットインがたまにある。

*2:しかも、昔は今より「五条川」と呼ばれる区間はもっと短かったようです。
(青木川と合流してからの区間?) 
調べてる内に奥が深すぎて作業進まず一旦断念。
河川に詳しい方、いつでも情報お待ちしております。

*3:墓地の手前にあった桜は新川沿いと思われるので、
五条川沿いの桜としてはノーカンとさせて頂きました。